不用品回収業者を利用するときに注意すること

>

金銭トラブル

不用品回収業者は、非常に多く存在します。
中には所謂、悪徳業者と呼ばれる業者があることも否定できません。
特に多いのは金銭面でのトラブルがあった、というものです。
例えば、「電話で不要物の寸法などを伝えて見積もりを出したら3000円だったのに、いざ当日回収に来てもらったら、『思ったより大きかった』などと理由を付けて10000円になった」などです。
それなら、他の業者の方が安く利用できたのに、という公開の声も見られます。
ただ、注意してほしいのは「追加料金=悪徳業者」ではないということです。
作業員を増員せざるを得なかったり、処理困難物が含まれる場合、積載量が見積もり時と変わった場合などでは、追加料金が発生することがあります。

トラブルを防ぐために

これらのトラブルを防ぐためには、事前にきちんと確認することが重要です。
電話で「どのような場合に追加料金が発生するか」をしっかり聞いておきましょう。
それ以外の場合に追加料金を取られそうになった場合には、しっかり抗議することが必要です。
見積もりだけであれば無料で行ってくれる業者も多いので、複数の業者に見積もりを出してみましょう。
少しでも不安があるなら、電話して質問するほうが、結果的にはトラブルが少なくてすみます。
電話の対応でも、ある程度その業者の体質がわかることもあります。
回収費用が無料という謳い文句で営業していても、別の理由(たとえば出張費など)で料金を請求する業者もいますので、料金設定が不透明な業者は避けた方がよいかもしれません。


金銭トラブルを防ぐために

この記事をシェアする